『国内最大級のゲーム全般ブログ』

ソニーモバイル社長「Xperiaは5Gで攻勢をかける。重視したのは技術や商品設計でなく飲み会。飲み会とコミュ力でiPhone、Galaxyを倒す」

1名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:52:54 ID: BE:517459952-PLT

ソニーモバイルコミュニケーションズ社長岸田光哉氏—スマホ、5G対応で反転攻勢

——今春に5G対応スマホを発売します。
「(2019年に発表した)旗艦モデルの『エクスペリア1』はソニーの総合力を凝縮して誕生した。今回発表した『エクスペリア1II』は先代モデルの世界観を進化させたと自負している」

——スマホ事業は赤字が続いています。
「18年4月にソニーモバイルの社長に就任し、20年度までに赤字を脱却するという公約を立てた。着任早々取り組んだのは、技術論や商品設計よりも飲み会だった。僕らは何のために生きているのかというような議論を半年間、全社で徹底的にやった」

一部引用

ソースは日経産業新聞の紙面
続いてimpressで製品詳細

「Xperia 1 II」発表から見る5Gスマホの時代
https://www.watch.impress.co.jp/docs/series/nishida/1238090.html

x01 s - ソニーモバイル社長「Xperiaは5Gで攻勢をかける。重視したのは技術や商品設計でなく飲み会。飲み会とコミュ力でiPhone、Galaxyを倒す」
画像元リンク内

 

2名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:53:22 ID: BE:517459952-PLT

5Gスマホとは「現状もっともいいスマホ」
ファーストインプレッションとして、Xperia 1 IIはとても好ましい製品だ。実は、筆者もソニーモバイルからブリーフィングを受け、短時間だが実機を触っている。
自由に使えたわけではないので、カメラの画質や5G利用時の発熱など、確認できていないことは多々ある。だから、「良いスマホ」と断言することはできない。

しかし、Xperia 1とほぼ同じボディサイズながら、機能・バッテリー容量など多くの点を改善しているという意味では、非常によくがんばっている。
実質的に中身は総入れ替えで「改善モデル」といえるレベルではないのだ。だがそれでも、昨年の発表時以降評価が高かったボディデザイン構成を変えていないのは素晴らしい。ブリーフィングで実機を触った同業者の多くが同じ意見だった。

Xperia 1 IIの実機。グローバルには3色のカラーバリエーションが用意される
Xperia 1 II(マークツー)という名称は、どうやら賛否両論のようだ。
「1なのか2なのかはっきりしない」というのもわかるが、ソニーのカメラはみんなこんなネーミングルールだ。「デザインはあまり変えずに、中身は逐次進化させて、名前も世代を意味する数字だけ最後に追加する」というパターンは、さほど悪くない。
同じ製品名のものを、ユーザー側が発売時期で自発的に区別する、というやり方よりはいいと思う。

5GスマホとしてXperia 1 IIを見た時、特徴は意外と少ない。カメラの改善は、4Gであろうが5Gであろうが進むもので、「5G」という観点ではさほど意味がない。
今回は連写性能が上がっており、その写真を皆アップロードしても5Gなら負担が小さい……といえるかもしれないが、ちょっと無理矢理感がある。
動画にしろゲームにしろ音楽にしろ、どれも5Gはプラス要因ではあるが、5Gでないとできないことではない。

 

4名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:53:53 ID: MUIpTxrsM.net

実のところ、今の「スマホ」にとって、5Gとはそんなものなのだ。速度面ではプラスに働くが、エリアの狭さを考えれば価値はトントン。むしろ、5Gの価値は、通信プランが「使い放題基準」になることだと思う。

他のメーカーの5Gスマホにしても、似たようなものだ。シャープが自社の5Gスマホ「AQUOS R5G」に8Kカメラを搭載し、「5Gでなければ8Kの価値は活かせない」ことをアピールしているが、それも「他よりは説得力がある」というレベルでしかない。

シャープの5Gスマホ。右が「AQUOS R5G」、左が5G対応モバイルルーター
シャープ、8Kカメラの5Gスマホ「AQUOS R5G」

そう考えると、今の5Gスマホは「その時一番いいスマホ」というレベルであり、その観点でみれば、Xperia 1 IIは真っ当な進化を遂げている、といえるだろう。
最新のスマホで通信をふんだんに使うなら、「高速で使い放題のプラン」が望ましい……。それが、現状での5Gのありようなのだ。

 

5名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:54:22 ID: MUIpTxrsM.net

ソニーとシャープが「ミリ波」をプロとコンシューマで分けた理由
そういう観点でいえば、より5Gらしい価値観を追求しているのは「Xperia PRO」だ。

発表動画より。ミリ波対応の「Xperia PRO」の開発意向を表明。発売は2020年中だ
こちらはミリ波対応で、より通信速度を稼げる可能性がある。他のカメラと接続し、放送用に撮影した素材を伝送するものとしても使える。

現状、ミリ波に対応したスマホは少ない。逆の言い方をすれば、「昨年先行したいくつかのメーカーが、サブ6+ミリ波対応という次の段階に入り始めている」ということでもある。
サムスンは2月に発表した「Galaxy S20+ 5G」「S20 Ultra」で、サブ6+ミリ波対応を行っている。そこから見ると、コンシューマ向けのXperia 1 IIでミリ波対応をしなかった
ソニーは遅れている……と感じるかもしれない。同様に、シャープもAQUOS R5Gはミリ波対応をしなかった。

 

7名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:54:58 ID: MUIpTxrsM.net

とはいえ、サムスンもより数が見込める「S20」はミリ波対応していない。

ミリ波には現状、いくつもの問題がある。

まず、電波特性の問題から、あまり届かないこと。直進性が高く、障害物にも弱い。一方で反射しやすく、機器側で受信するには、
「指向性と反射を考慮して、端末内の幅広い位置で電波を受信可能にしておく」必要がある。個人が使うスマホの場合、「手に握る」時間が長いことから、ミリ波を阻害する可能性が高い。

通信特性の問題から、ミリ波のアンテナは、現状、ごく限られた場所にしか設置されない。スタジアムの中や駅、屋内といった場所を、比較的小規模な基地局の集まりで面的に埋めていく、という運用が考えられているのだが、まだその段階にはない。

利用時に発熱が大きくなる傾向にあるのも問題だ。デバイス側での放熱対策をこれまでの機器よりも徹底しないと、長い時間続けて動作させづらい。
動画を撮影し、ミリ波で伝送したとする。その最中に発熱で動作が止まって、数分しか撮影できない……ということでは困ってしまう。

というわけで、コンシューマ用途を考えた場合、「今現在」は、ミリ波をサポートしなければいけない理由は希薄だ。技術的課題を含めて考えると、「ミリ波はサポートしない」というのはひとつの見識だと思う。

 

8名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:55:22 ID: MUIpTxrsM.net

だが、これが「プロ向け」となると話は別だ。メディアでの中継用などを考えると、ミリ波の対応は、テストという意味あいも含めて、初期から必要となる。機器を手で握りっぱなし……という状況も想定しづらいし、外部からの電源供給も考えられる。

そう考えると、ソニーが「プロ向け」として「Xperia PRO」を用意した理由もわかる。Xperia PROはミリ波を使うため、ボディも金属を使わず樹脂にしている。
カメラなどの機能はXperia 1 IIと同じだが、これは「単体で取材するニーズ」を考えてのこと。HDMI入力があるのは、外部カメラの利用を想定してのことだ。コンシューマ向けにはマイナスな要素でも、プロ向けなら必要になる。

シャープはミリ波対応を「ルーター」に担わせた。こちらも、樹脂ボディであらゆる方向からのミリ波受信を想定したつくり。有線のイーサネット接続もできる。

 

9名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:55:49 ID: MUIpTxrsM.net

将来を考えると、コンシューマ向けでもミリ波対応が必要になるのは間違いない。
通信機器メーカーの関係者と話すと、「駅などの公衆Wi-Fiをミリ波基地局に置き換えていく、というシナリオもあり得るのではないか」という話になる。
もしかするとWi-Fi6の方がコスト的にいいかもしれないが。どちらにしろ、いつかは必要になる。先に走るメーカーは、そこでの技術蓄積で先行することになるだろう。

だが、現状は「プロ向け」という切り分けは納得できる。ソニーやシャープの判断は現実的だ。

筆者個人のことを言えば、これでもメディア関係者なので、「Xperia PRO」が欲しい。配信などにも活用できそうだからだ。ただ、Xperia PROの発売は「年内のいつかを予定」という状況で、まだずいぶん先になりそうだ。

 

101名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:05:17.88 ID: fihZvnKv0.net

1 2 - ソニーモバイル社長「Xperiaは5Gで攻勢をかける。重視したのは技術や商品設計でなく飲み会。飲み会とコミュ力でiPhone、Galaxyを倒す」

 

111名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:06:39.36 ID: 3zO1acNH0.net

>>101
それHzやん(´・ω・`)

 

107名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:06:18.00 ID: tWYxfbwJ0.net

ちなみに現在の
国内スマホ市場の立ち位置はここね

2019年第3四半期 国内市場スマートフォン出荷台数 ベンダー別 シェア

2 - ソニーモバイル社長「Xperiaは5Gで攻勢をかける。重視したのは技術や商品設計でなく飲み会。飲み会とコミュ力でiPhone、Galaxyを倒す」

 

114名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:06:56.27 ID: FLzmjZC00.net

>>107
Othersやんけ

 

271名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:35:04 ID: 3rQ3IILd0.net

>>107
京セラ富士通に負けるのはアカンでしょ

 

17名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:56:42 ID: MvYNQFapd.net

微妙に売れたXperia

日本人しか買わないXperia

日本人も買わないXperia←イマココ

 

279名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:36:39 ID: K5oOLT1CM.net

>>17
HTCが自滅した後、世界的に上位に居た時期もあったんだけどな。
良くも悪くも板デザインで特徴無くなって没個性になってから落ちてったな。

 

335名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:53:32 ID: 74IqnkklM.net

>>17
日本人が愚か過ぎる
車で必死に稼いだ外貨垂れ流すとか
そりゃ貧乏になるわな

 

23名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:57:50 ID: ttAuZsj2M.net

来年も社長でいられるのかなこの人

 

145名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:10:05.96 ID: yRiy7w+Td.net

>>23
日本企業はガンほど残る

 

24名無しさん必死だな 2020/03/02(月)09:57:56 ID: t8DudlOdd.net

xperia1を3年前に出してればけっこう闘えてたのに
まあ昔から早くて一周遅れだから市場を舐めてるとしか言いようがないけど

 

88名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:04:02 ID: o0d6+VJM0.net

>>24
αのカメラ部門を世界トップに導いた人連れて来て急ピッチで作らせたのがXperia 1なんだと
じゃなきゃXZシリーズのランチパックデザインが未だに続いてた

 

42名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:00:02 ID: 6UjRlYXx0.net

まあ技術はもう重視しても追い付けないもんな…

 

48名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:00:34 ID: H1K14GPFx.net

>>42
あ、そういうこと ww

 

53名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:00:48 ID: FtAyD7IJ0.net

飲み会って今、若者に一番敬遠されてることなんやけど

 

72名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:03:07 ID: MUIpTxrsM.net

>>53
僕らは何のために生きてるんだと思う?
技術や設計では語れないよねその答えは飲み会にあるから

 

155名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:10:55.05 ID: oOb5vT5sd.net

>>53
老害が幅きかせてる事が分かるわな

 

57名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:01:52 ID: 63dEzewx0.net

まだ縦長に拘ってんのかな
これのせいで完全に機種変対象から外れたわけだけど

 

270名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:35:00 ID: w96ph7+WM.net

>>57
今どこも縦長になってんじゃん
noteまで縦長にしやがって死ねよ

 

100名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:05:14.24 ID: ruPyd1oJ0.net

5Gとかいう前にあのぶっといベゼルはどうにかなんないの?

 

127名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:08:21.98 ID: XGktiWUWr.net

>>100
技術的に無理です
他社の5年は遅れてる

 

106名無しさん必死だな 2020/03/02(月)10:06:04.80 ID: FLzmjZC00.net

VAIOと同様ソニーモバイルがどこかに売られる日も近い

 

引用元:ソニーモバイル社長「Xperiaは5Gで攻勢をかける。重視したのは技術や商品設計でなく飲み会。飲み会とコミュ力でiPhone、Galaxyを倒す」

この記事のURLとタイトルをコピー