『国内最大級のゲーム全般ブログ』

レトロゲーマー「昔のファミコンのRPGは、説明書の絵で想像できたから良かった」

1名無しさん必死だな 2020/12/11(金)03:30:36.75 ID: jaEcP0KX0.net

「想像力」の正体。初期『ドラクエ』や『ウィザードリィ』の感動の本質は何だったのか?

ぼくも『マリオ』や『ドラクエ』をプレイしているとき、
現在のゲームのような「リアルな」グラフィックを想像していたわけではなかった。

そもそも、どこぞの天才児ならともかく、人並みの平凡なイマジネーションしか持ち合わせていない
地方都市の一小学生に「リアルな」映像なんて想像できたはずもないんですよね。

でも、それなら当時のゲームはつまらなかったかといえば、めちゃくちゃ面白かったんです。
まさに「マリオが狭い足場を渡る時は自分のことのようにハラハラしたし、
ドラクエで呪文を唱えれば本当に風や炎がまきおこっているような気がした」のです。

おそらく、多くの人が「チープなグラフィックを想像力で補っていた」というのは、この感覚のことを指しているのではないでしょうか。
ごくあたりまえに考えて、ファミコンのドット絵から具体的に壮大な冒険世界を想像/
創造できるほどイマジネーションの豊かな人はそうはいないでしょうからね。

しかし、それでは、「想像力で補う」とは実際にはどういうことなのでしょうか?

これも上に書かれていることですが、「パッケージやイメージイラストから想像を膨らませ」るということがひとつあると思います。
これね、ぼくはかなりやっていた。

当時のゲームグラフィックは限りなくチープで、それに対しパッケージなどのイラストは
(センスの古さはともかく)いまと同等に描き込まれていたわけですから、
それらのイラストのイメージをゲームのグラフィックに上書きするかたちで想像していた側面はあると思う。
ただ、それを「ゲームグラフィックを見て、イラストのリアルなグラフィックが動くところを想像していた」というふうに表現すると、やはり違う。

ただ、何というか、ぼくの頭のなかではチープなドット絵と、パッケージや攻略本などで仕入れてきたイラストなどが混然一体となって、
ひとつの「リアルな」、あるいは「リアルに感じられる」世界を形づくっていたのです。

この感覚、わかりますかね? わかってもらえると非常に嬉しいんですけれど。
まあ、そういうことをやっていない人もいるとは思うんですけれど、
そういう人もただ単にドット絵をドット絵としてしか認識していなかったわけではないんじゃないかな、と思います。
そう。それは、あるいは夢を見ている感覚に近いものかもしれません。夢のなかでは、すべてがぼんやりと曖昧です
決して理路整然としてはいないし、飛躍しているところもたくさんあるはずなのに、なぜかすべては強烈に現実的に感じられます。

https://ch.nicovideo.jp/cayenne3030/blomaga/ar1900068
画像元リンク内

 

5名無しさん必死だな 2020/12/11(金)03:45:03.26 ID: Idh60eDQ0.net

DQはTRPGの模倣ではなく、TRPGの戦闘部分をPCで再現することを目指したWizardryの模倣だよ

 

15名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:04:23.19 ID: Z3BZTC2x0.net

>>5
そういう流れを知ったのも大人になってからってこと
俺はファンタシースター2からだから、2なのにそれが全ての元祖だと思ってたよ

 

6名無しさん必死だな 2020/12/11(金)03:47:07.20 ID: Vq1VHDGk0.net

これは俺も思ってたな
昔のゲームは映像が今と違ってリアルじゃないから色々と想像できたとよくいうけどただの子供にそんな想像力ないだろって思ってた
しかし確かに表示されたドット絵をそのまま受け取るだけじゃなくてなんらかのプラスアルファがあったような気もする
それがこの人の言うパッケージ絵との混淆なのかはわからんけど

 

11名無しさん必死だな 2020/12/11(金)03:52:50.06 ID: Idh60eDQ0.net

>>6
当時はパッケージや説明書だけではなく、オフィシャルガイド本が大きな役目を果たしていた
特にドラクエやFC版ウィザードリィや女神転生なんかはオフィシャルガイド本なしでは語れないぐらいそのイラストの影響はでかい

 

9名無しさん必死だな 2020/12/11(金)03:51:37.24 ID: Uku/C/Ica.net

ドラクエ2の説明書は取っておけばよかったなと思う
もちろん鳥山明の絵じゃなかったけど、何となく
ガキの思い出補正ってやつか

 

32名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:26:06.38 ID: Vai4SOcn0.net

>>9
取説のローレシア王子が立ち上がってドット絵がファミコンで入れようとしてたけど
容量の関係で無理だった奴だったな
実現してたらなんか変わってたのかな

 

14名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:03:35.09 ID: CfpxxOc10.net

世界観や設定を丁寧に作ると言うのが役に立っていたんだろうね

作り手側はスケジュール重視で
型を前提に最新技術や流行りを乗っけて作る工業製品化しているし

遊び手側も無限コンテンツ選び放題好き放題で選べる中から
流行り物、人気物を最小時間でこなしていく合理性プレイをするから
今は環境的に想像力が入って来る余地も想像力の種を入れる余地も小さそうね

 

16名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:10:12.86 ID: Idh60eDQ0.net

>>14
作り手側は変わってないと思うけどね
今の方が昔よりさらに時間と手間掛けて作ってるし

 

21名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:15:39.90 ID: 4L4gVPTW0.net

攻略本が飛ぶように売れてたな

 

25名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:21:07.69 ID: MrDMnbmqM.net

>>21
カセット本体より攻略本が売れたのってスーファミのテイルズオブファンタジアだっけか

 

28名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:23:40.81 ID: Idh60eDQ0.net

>>21
攻略本とオフィシャルガイドが別に出てたからな

 

62名無しさん必死だな 2020/12/11(金)06:23:35.70 ID: EPZ6NDUi0.net

>>21
スーパーマリオの攻略本がミリオンセラー
ただマップをダーッと繋げただけの内容だけど飛ぶように売れた

 

26名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:22:03.22 ID: DXiiI4Za0.net

昔のファルコムはやたらとハッタリの効いた世界観を作るのが上手だった
ブランディッシュとか冒頭の文章めちゃくちゃハッタリ効いてて大好き

 

30名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:25:50.46 ID: BHiXPJX70.net

>>26
ザナドゥのモンスター図鑑とか
イースの書みたいな作りとか凝ってた

 

49名無しさん必死だな 2020/12/11(金)05:33:50.68 ID: nyGEW0El0.net

>>26
ダイナソア最高でした

 

27名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:22:12.63 ID: b//EiT2O0.net

説明書の絵とゲームキャラが全く別物でガッカリした事ならいくらでも

 

33名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:26:11.93 ID: Idh60eDQ0.net

>>27
FC版時代のファイナルファンタジーとかギャップすごいもんなw

 

29名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:25:29.38 ID: tteTTzlT0.net

このパッケージ絵ってゲーム作ってる人達と無関係な人が適当に描いただろってのが結構あったよな
ドット絵と似ても似つかないというか全く似せようとしてないというか

 

74名無しさん必死だな 2020/12/11(金)08:47:28.25 ID: JoCiU1EO0.net

>>29
ファイナルファンタジーもそうだろ

 

31名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:25:55.99 ID: Hhl5PKMM0.net

漫画は小説と違って子供の想像力を奪っていると昔よく言われてたな

 

34名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:27:31.83 ID: Idh60eDQ0.net

>>31
でもファンタジー小説なんてイラストなしじゃ無理だわw

 

36名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:31:15.76 ID: uA89F6lZ0.net

そんな当時からのゲーマーなら今だってイメージできるだろ

 

40名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:37:04.69 ID: Z3BZTC2x0.net

>>36
想像力がよく分からんのよ
魔剣Xのビックリマン並みの世界観だって一日で理解したけど、だから何なの?
落ちものパズルの背景に水着の姉ちゃんが見えたら、オッ!て思うくらい

 

38名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:33:28.72 ID: KhjX1sL2d.net

想像力なんてのは子供の特権であってお前らオッサンが今更何言ってもあの頃は帰ってこないんだよ
今の子供は今のゲームでお前らが子供の頃に感じた感動を味わってるし、30年後今お前らが言ってるのと同じようなことを言うようになる

 

42名無しさん必死だな 2020/12/11(金)04:41:03.91 ID: Idh60eDQ0.net

>>38
ドラクエなんて大人も夢中になってやってたんだからそれはないわ

 

43名無しさん必死だな 2020/12/11(金)05:07:46.96 ID: dJFi2GKa0.net

少ない小遣いの中でやりくりしないといけないガキなんて今も昔もそんなもんだろ
まあ昔は今ほどゲームも他の娯楽も多くなかったっつーのはあるだろうけどさ
楽しむために金出してゲーム買ってるわけだから元を取るために無理矢理にでも気分高めて長く満喫するのは重要なこと
さっさとカセット挿して電源オンしたいって衝動を抑えつつ説明書読んでワクワクして布団に入ってからも想像膨らませて興奮してたもんだわ
だから実際にプレイするのは翌日以降ってことも多かった
昔の親はガキにちゃんと勉強させたりきちんとした生活習慣を身につけさせたりするために「ゲームは1日1時間」なんて言ってたけど
結果的にあれのおかげでゲームを長く楽しめた奴も多かったんじゃねーかな

 

45名無しさん必死だな 2020/12/11(金)05:21:39.73 ID: ai0Nq1wB0.net

>>43
あとまあ高かったしね誕生日とクリスマスとお年玉くらいでしか買えなかったから
極端なこと言えばつまんないゲームでも楽しまなければならない的な…

 

47名無しさん必死だな 2020/12/11(金)05:29:38.69 ID: zfpvCw/70.net

ファミコンの初代ウィザードリーでも説明書に多少の絵があったもんな

 

 

 

55名無しさん必死だな 2020/12/11(金)05:55:26.32 ID: 8mcI2Oc00.net

何故我々は怪物を見るとボコってしまうのか
剣と怪物を与えられたらその剣で怪物を切っていいと想像してしまうのは人類の中でもごく僅からしい

 

57名無しさん必死だな 2020/12/11(金)06:02:55.52 ID: MtaFBkkx0.net

>>55
そうしないとゲームが進まないように設定されてるから

 

58名無しさん必死だな 2020/12/11(金)06:09:11.84 ID: Z3BZTC2x0.net

お気にのファンタ2と天外4にも地図付いてたな
地図は行けない半島の確認でそれなりに役に立った
魔法一覧はファンタ2のはワクワクしてた
天外4のはMP回復だけ取ったら無くてもいい
天外が良かったのはやっぱりアニメと声で全部説明してくれた所。サクラ大戦は若干キモかったけど

 

76名無しさん必死だな 2020/12/11(金)08:54:51.14 ID: JoCiU1EO0.net

>>58
天外4ってサターンだろ
サターンまでいったらもういわゆるレトロゲーとは趣が違うんじゃないか

 

86名無しさん必死だな 2020/12/11(金)09:12:50.32 ID: Z3BZTC2x0.net

>>76
そうだよ、サターンの奴
メガドライバーだから4が初めての天外
でも20年以上前だしすごい好きなんだよ
俺は想像力無い派だから、表現力上がって素直に感動上がっていったって歴史だね

 

59名無しさん必死だな 2020/12/11(金)06:12:46.62 ID: T0AAObZAM.net

シンプルに3Dはアクションの幅が狭くて面白くないんじゃ
でも大丈夫!今は無限におじさん向けインディーゲーが格安で出るのでレトロゲーマーもニッコリだわ

 

60名無しさん必死だな 2020/12/11(金)06:16:29.26 ID: tteTTzlT0.net

>>59
これの厄介な所は昔のRPGは色々と想像できて良かったといいつつ
今ファミコン並みのグラフィックのRPGが出ても食指が動かないって事なんだよ
もう思い出の中で生きるしか無いんだよ

 

75名無しさん必死だな 2020/12/11(金)08:52:35.83 ID: JoCiU1EO0.net

>>60
解像度だけファミコンみたいにしても全然違うんだよ
本物のドット絵はブラウン管の滲みまで計算して描かれてたからな
むしろアナログの油絵にも近い文化
超名作芸術の油絵でも近くで見たらグッチャグチャだからな
にわかレトロのドット絵()はこのグッチャグチャを再現してるだけのゴミ

 

63名無しさん必死だな 2020/12/11(金)06:33:22.62 ID: hPkVfeiz0.net

子供は棒切れを剣と見立てて本気で興奮できる才能があるからね
誰でも持ってるが大人になるとみんな失う

 

68名無しさん必死だな 2020/12/11(金)08:05:17.37 ID: YRzke31Md.net

>>63
俺はまだ持ってるけど(42歳)

 

83名無しさん必死だな 2020/12/11(金)09:02:35.51 ID: 3EMIyp3k0.net

>>68
これ

 

72名無しさん必死だな 2020/12/11(金)08:27:42.69 ID: ai0Nq1wB0.net

>>63
これだよねーRPGの地図とかノートに描いたりパワプロのサクセスで架空の球団妄想してた

 

84名無しさん必死だな 2020/12/11(金)09:04:15.34 ID: STZK0AZe0.net

出来たか?ファミコンだから仕方ないけど絵のクオリティを再現できないからいくら絵が面白そうでもやってみたらガックリってパターン結構あったぞ

 

85名無しさん必死だな 2020/12/11(金)09:06:40.34 ID: HPXgAXgu0.net

>>84
現実はこれだな1割の名作と7割の凡作、残りは駄作とも呼べないゴミだった
まあそれは今でも変わらんが

 

87名無しさん必死だな 2020/12/11(金)09:23:28.20 ID: iIDbV8QWd.net

昔は情報が少なかったから、説明書や雑誌の数ページを何度も読んで想像力膨らませてたな

 

引用元:レトロゲーマー「昔のファミコンのRPGは、説明書の絵で想像できたから良かった」

この記事のURLとタイトルをコピー