『国内最大級のゲーム全般ブログ』

2月NPDはSwitchが歴代最高売上でハード販売1位、ソフト1位もマリオで任天堂が圧倒

1 名無しさん必死だな 2021/03/13(土) 06:55:12.38 ID:eAEM/tOK0

2月の米国ゲーム市場は任天堂にとって最高のものとなったようだ。
ソフト売上を見れば首位にスーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールドが、
ハード販売台数ではSwitchが1位になったからである。

そしてハード市場は全体的に見ても先月は好調であったらしい。
売上規模は4.06億ドルにも達し、これは前年から121%も増加しているのだ。
NPDアナリストのマット・ピスカテラは
「ハード市場は2月としては11年の同月に4.68億ドルを付けて以来、最高の数字を記録しました。
今年の暫定年間市場で見ても7.24億ドルで、これは20年から約130%の成長が見られます」
とコメント。

彼はさらにSwitchは販売台数ベースで見ても販売金額ベースで見ても首位になったと述べると
09年のWiiを超え、2月としては歴代最高売上を記録したとも語っている。

しかも任天堂の人気の高さを示すデータはこれだけではないのだ。
今月の売上によりスイッチの累計ハード販売金額はNDSを抜き
米国史上7番目に高いゲーム機となったのである。
これは任天堂史上2番目に高い金額であり、如何にスイッチが強いかをまざまざと表してると言えるだろう。

なお先月好調だったハードは他にもありPS5もまた米国で強い人気を維持していた。
ソニーの次世代機は台数、金額いずれにおいても2位につけ
発売後4カ月に限定して見たとき、その売上げは米国史上最高を記録しているとの事である。
https://gamingbolt.com/nintendo-switch-leads-us-hardware-charts-amid-record-february-sales
画像元リンク内

2 名無しさん必死だな 2021/03/13(土) 06:57:25.45 ID:eAEM/tOK0

2月の米国ソフト売上ランキング

01 スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールド
02 COD:ブラックオプスコールドウォー
03 ペルソナ5ストライカーズ
04 スパイダーマン:マイルズ・モラレス
05 NFL 21
06 リトルナイトメア2
07 アサシンクリード:ヴァルハラ
08 マリオカート8DX
09 あつまれどうぶつの森
10 COD:モダンウォーフェア
11 FIFA21
12 NBA2K21
13 大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル
14 モータルコンバット11
15 スーパーマリオ3Dコレクション
16 リングフィットアドベンチャー
17 Just Dance 2021
18 マインクラフトPS4エディション
19 ゼルダの伝説:ブレスオブザワイルド
20 イモータルズ:フィニクスライジング
https://venturebeat.com/2021/03/12/february-2021-npd/

引用元: 【任天堂大勝利】2月NPDはSwitchが歴代最高売上でハード販売1位、ソフト1位もマリオで任天堂が圧倒

この記事のURLとタイトルをコピー